遊びにきてね!

Home » 会員ページ » お届けする食材紹介2014年9月

お届けする食材紹介2014年9月

今回、お送りするのはホタテ。

ウロとり冷凍と活ほたてをあらかじめお選びいただいています。
活きたホタテを自分で剥いて刺身で食べる機会はなかなかないと思いますので
お楽しみに!

また冷凍のホタテも自然解凍で上手に解凍していただければ
生ほたてと何ら遜色なく美味しく召し上がれます。

 

■活ホタテの剥き方

①ほたてには表、裏があります。平らなほうが表、盛り上がってる白っぽい方が裏です。まず裏を上にします。

最初

 

②脇の隙間からヘラ(テーブルナイフでも可)を底に沿って入れる。生きてるので挟まれないように要注意です。
底にそって小刻みにヘラを動かしていくと貝柱と殻が離れて自然に口が開きます。(身を削らないように)

底をはがす

 

③開いたらひっくり返して反対側も同じようにはぎとります。

最後

 

④貝がはずれたら手で貝柱とヒモ、たまご、ウロをはずします。
この黒いウロの部分は貝の中腸腺なので食べない方がよいです。

分解

 

貝柱は横ではなく、繊維に沿って縦にカットするとしっかりした歯ごたえが楽しめます。

sashimi

 

※活ホタテはまず平らな表面を下にしてそのまま網で焼きます。しばらくすると自然に貝が開きますので開いたらひっくりかえして表の貝を外して焼いていきます。

 

IMG_8521

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントに画像を追加する(JPEGのみ対応)