遊びにきてね!

Home » ブログ » 北見の食材、植物を使った草木染め教室

北見の食材、植物を使った草木染め教室

10月6日(土)、「私の田舎」会員の戸須講師による、北見の食材、植物を使った草木染め教室を実施しました。

今回使用したのは、現地の中根さんが農家さんにお願いして調達してくださった、

北見が誇る「玉ねぎ」の皮と、エゾ桜の枝です。

玉ねぎの皮は、少量でもパッ濃い茶色の液となり、北見の玉ねぎパワーを感じました。

皆さんご存知でしたか!?北見は玉ねぎの生産量は日本一なんですよ!!

食べれない部分も、こんなところで大活躍です!!

エゾ桜は何度も枝を煮出した後の液で、キレイなモーヴピンク色に染まりました。

生地を液に浸けた瞬間、キレイな色が生地に入り、歓声があがりました。

講師の戸須さん曰く、キレイなピンクを出すのは、エゾ桜の枝のコンディションや液の案配など、、、

なかなか難しいそうで、今回は大成功との事でした!!

エゾ桜は液を温めると、ほわっ桜餅の香りがしました。

単純な作業でありながら、布の1枚1枚に液を行き届けるため、

ひたすら液のなかで手を動かし、忍耐を必要とする作業をでした。

まさに”マインドフルネス”!!

途中から、作業に慣れてきたら、参加者で楽しくお話しながら、

アッという間に4時間、素敵なスカーフが出来上がりました。

自分で染めたスカーフは愛着が湧くもので、北見の玉ねぎとエゾ桜を首元に感じながら、

大事に使いたいと思います。

また、折を見て、是非実施したいと思いますので、皆様のご参加をお待ちしております!!

株式会社ベリタス

「私の田舎」

担当:佐渡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントに画像を追加する(JPEGのみ対応)